うさぎの育て方/兎飼育歴10年が語るしつけのコツや餌の選び方他

うさぎの散歩って必要?/危険について知る

うさぎを散歩させたいという声をよく聞きます。果たしてうさぎに散歩はさせても大丈夫なのでしょうか?危険やリスクについて知っておきましょう。

 

 

うさぎに散歩って必要?

まずうさぎの散歩にはリスクが伴います。散歩にはハーネスを付ける必要があるのですが、それを嫌がるウサギもたくさんいます。

 

無理に付けようとすると嫌われるかもしれません。

 

ハーネスでの散歩を始めて、態度や様子が変わったようならその子に散歩は向いていません。

 

まあ平気そうに見えても元々警戒心の強い動物です。

 

ハーネスのような拘束具は大なり小なりストレスであることには変わりないということは理解してあげましょう。

 

また散歩の時は引っ張るのではなく、うさぎの生きたいように動かしてあげてください。

 

うさぎの首の骨はとても脆いので、引っ張ったら折れてしまう危険があります。

 

外は危険がいっぱい

外は様々な危険があります。

 

野生の猫やカラスに襲われるかもしれませんし、毒の雑草を食べてしまうかもしれません。

 

外を楽しんでいるようなら、定期的に遊びに連れて行ってあげるのは良いかもしれませんが、家にいるとき以上に周りに注意を払ってあげてください。

 

前へ:うさぎの健康管理/定期的にやっておこう
次へ:うさぎの繁殖/産後はできるだけ触れない見ない

page top