うさぎの育て方/兎飼育歴10年が語るしつけのコツや餌の選び方他

ウサギ飼育前講座/うさぎを環境に慣れさせよう

ウサギを家に迎えた時の、慣れさせ方について解説しています。

 

 

うさぎの不安要素を理解する

新しい家族がやってきて、迎える人たちはワクワクどきどきでこれから始まる新しい生活に胸を躍らせているかもしれませんが、ウサギにとっては未開の地に突然送りこまれて混乱している状態です。

 

とりあえずウサギのストレスになるようなことは徹底的に排除すること。

 

最初の2日間は触らずに、そっとしておきます。まずはここが安全な場所なんだということを理解させて、ゲージに慣れさせる。
餌に関しても急に新しい物を与えずに、暫くはペットショップで元々与えていたものを与えます。

 

今後新しい餌に変えていくなら、少しずつ量を変えていくようにしてください。

 

つまり最初の一週間は古い餌と新しい餌の割合を7:3、二週目からは5:5、3週目からは7:3・・・というように少しずつ慣れさせます。

 

ゲージから出す

ゲージから出すのは1週間くらい経ってからがいいと思いますが、まあ別に4日目くらいから外にだしてあげてもかまいません。

 

好奇心の強い子はゲージを空けているだけで、勝手に外に出てきます。
「柵」を作ってその範囲内のみ自由にしてあげます。

 

ただこの時もあまり構うことはせずに、飼い主はあくまで我関せずな態度でいることが大事。

 

銅像のように固まってうさぎを近くで見守っていてあげましょう。

 

たまに鼻先でつついたりしてくるでしょうから、この時だけそっと撫でてあげます。

 

とにかくウサギに無害だと思わせることが大切です。

 

前へ:うさぎの繁殖/産後はできるだけ触れない見ない
次へ:種類別のうさぎの育て方

page top