ミニウサギ 体重

ミニウサギの体重はどれくらい?

人懐っこく好奇心旺盛であることが多いミニウサギですが、いったいどれくらい大きくなって、体重はいったいどれくらいになるものなのでしょうか。そんな疑問にお答えしていきます。

 

ミニウサギはどれくらい大きくなるのか

 

ミニウサギは雑種

基本的な知識になりますが、ミニウサギは雑種のウサギの俗称になります。そのため、両親の種類によってその成長度が全く異なります。どの種類の血が濃いかによって全く違った大きさになるので、インターネットなどでミニウサギについての知識を得ようとした場合は注意が必要となります。

 

参考にするなら両親の種類を

しかし、それでは成長度や肥満度などがわからないので不安に思う方もいるかもしれませんね。そういう時は両親の種類の純血種の平均を参考にしましょう。それで大まかな現在の状態が分かるはずです。

 

6ヶ月で大人になる

うさぎは、およそ6ヶ月で身体の成長が大体完了して大人になると言われています。そのため6ヶ月以降に極端に大きくなることはあまりないといえるでしょう。

 

このように雑種のミニウサギでも大まかな成長の度合いや大きさの予想はできるはずです。ケージのサイズや肥満度について心配な方はこれらの情報を参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

ミニウサギの種類
ウサギを飼う上で、安価で手に入り飼育が比較的楽であるという点でよく名前があがりやすいミニウサギですが、この種類のウサギはどのようなウサギなのでしょうか。
ミニウサギの飼い方
ウサギの中では身体も丈夫で価格もリーズナブルなため、うさぎの飼育において初心者向けで人気の高いミニウサギですが、どのように飼育するのが良いのでしょうか。ミニウサギの飼い方についてまとめてみました。
ミニウサギの値段はどれくらい?
うさぎの中では、比較的安価に手に入るといわれているミニウサギですが、一体どれくらいの値段で売られていて、どこで買うのが良いのでしょうか。また、どんなミニウサギを選べばいいのでしょうか。
ミニウサギの寿命について
多くの場合ペットの方が早く死んでしまうため、少しでも長生きしてほしいものですが、比較的健康維持がしやすいと言われているミニウサギは何歳くらいまで生きてくれるのでしょう。
ミニウサギを散歩する場合の準備と注意点
うさぎというと室内や庭で飼っているイメージがありますが、実は気をつければ一緒にお散歩に行くこともできます。ここでは、比較的外に出ても平気と言われているミニウサギの散歩について書いていきます。

 
HOME