うさぎ オスメス 見分け方

うさぎのオスメスの見分け方

飼った経験があるかたなら分かるかもしれませんが、生後間もないうさぎはオスメスの見分けがなかなかつきにくいので、去勢せずに複数で飼っているとメス同士のはずなのに交尾していたなんてケースも…そんなことが無いように自分でできるオスメスの見分け方を紹介します。

 

 

こうやって確認しよう ウサギのオスメス

生まれてから3ヶ月後にははっきりと

うさぎのオスメスが外観からわかるようになってくるのは生後3ヶ月後くらいからと言われています。オスはこのころになると睾丸が下がってきて肛門の近くに2つの膨らみが出てきます。

 

それではメスはどうなのか

それではメスの場合どうなのかというと、尿道口の上部の左右に盛り上がりがあります。そこをめくると臭腺があり、かなりきつい臭いを発しています。

 

もっと大きくなると違いは歴然

この違いはうさぎが大人になるにつれてさらに大きくなっていきます。メスは特に授乳用のち首がポツポツと出てくるようになったりするので触るとすぐに分かるようになるでしょう。

 

このように生まれて間もない時は見分けがつかなくても、生殖適齢期までにはその特徴を見つけ出すことは十分に可能です。あなたのペットのオスメスが本当に合っているか、触れ合いついでに確認してみてはいかがでしょうか。

page top