うさぎの育て方/兎飼育歴10年が語るしつけの仕方や餌の選び方他

うさぎに悪い野草/リスクを知っておく

うさぎの食糧として野草を与えようと思っている方も多いのではないでしょうか。うさぎに野草を与える上での注意点を解説しています。

 

 

野草のリスク

ですが野草というののは、基本的にあまりおすすめしません。

 

なぜなら、この現代社会の上で育っている野草というのは農薬や汚染された空気で衛生面でリスクが大きいからです。

 

都会から離れた山中でとった野草とかならば、リスクはだいぶ減るでしょうが、だからといってリスクがないわけではありません。

 

与えてはいけないものもたくさんあります。

 

きちんと事前知識をもって摘みに行かなければ大事なウサギさんを危険にさらす事になるかもしれないので十分下調べはしてください。

 

飼いうさぎは勘が鈍っている

ペットのウサギは野生の勘がかなり失われているため

 

これは食べていい

 

食べちゃいけない

 

という判断ができません。なんとなく食べてしまいます。

 

ケヤキ、クヌギなどあげても全然大丈夫な野草はありますが、有害な物の方が圧倒的に多いです。

 

有害な野草の一例

すずらん、シャクナゲ、キョウチクトウ、彼岸花、セイタカアワダチソウ、クロッカス、アサガオ、スイセンetc...

 

有害ではなくとも、きちんと乾燥消毒させてからあげることをおすすめします。

 

一番良いのは自家栽培で野草を育てることですね。

 

次へ:うさぎに悪い野菜/知らずにあげているかも・・・

page top