うさぎ バナナ

うさぎはバナナを食べても平気?

バナナが好きな動物というとサルなどが挙がるでしょうが、実はうさぎもバナナを食べます。ですが、このバナナは甘すぎるなどの理由で与えない方がいいという意見もあります。一体本当のところはどうなのでしょうか。

 

 

うさぎはバナナを食べても平気?

 

バナナは成分上うさぎには必要ない

 

まず、バナナは糖質を多く含んでおり、うさぎが発育していく上で食べる必要はありません。種類によっては、腸内異常発酵を引き起こしたりするケースもあります。与えるなら極少量という論が一般的なようです。体重1kgに対して10g以内が大まかな基準です。

 

体重が多い仔は特に注意

 

糖質が多いということは、すなわち太りやすいことを意味しています。獣医さんにダイエットや食生活の見直しを指摘されている飼い主の方は、バナナや他の果物は控えた方が無難でしょう。

 

バナナに限らず与えすぎは良くない

 

バナナに限ったことではありませんが、同じエサの与えすぎは健康上よくありません。野菜でも同じエサばかりでは、病気になってしまうことも多くあります。特に果物は、糖質と糖分を多く含んでいるためご褒美やおやつに極たまに与えるのが良いですね。

 

なかには、バナナが大好きな仔もいるので我慢させてしまうのは辛いことかもしれませんが、与えすぎは大切なうさぎの寿命を縮めかねません。飼い主としてペットの食生活は、責任を持って管理していきましょう。

page top