うさぎの育て方/兎飼育歴10年が語るしつけのコツや餌の選び方他

ウサギの不機嫌時のしぐさは?

うさぎが不機嫌なとき皆さんの家ではどんな仕草をみせていますか?今回はウサギがご機嫌斜めのときの仕草について解説しています。

 

うさぎは結構わかりやすく怒ります

ウサギが不機嫌な時は、飼い主に攻撃してきたり、吠えたりするようなことはしませんが、物に当たります。

 

まあこれ結構かわいいと思っちゃいますが、ウサギにとって不快なことがあるということなので原因は取り除いてあげましょう。

 

例えばスタンピングという習性があります。これは後ろ脚をつかって地面をダンダン!と蹴る行動です。

 

野生のウサギにおいては仲間に危険を知らせるためや、恐怖、警戒状態にあるときに行う行動です。

 

ペットウサギにおいては怒っている時にこのスタンピングの行動をとりますね。

 

地面を掘る

機嫌が悪い時は前足で地面を掘るようにガジガジ床を引っ掻きます。

 

カーペットや畳でもお構いなしです。あとウサギのいつもいるお気に入りポジションに邪魔なもの(座布団とか、毛布とか)があるとめっさ引っ掻いて「邪魔だゴラァ!アピール」をします、

 

物をひっくり返す

機嫌が悪かったり、ゲージから出たいのに飼い主に無視されると餌箱やトイレをひっくり返します。

 

これで注目してもらおうっていうのと、イライラをぶつけるのと両方意味があるのでしょう。

 

ただこういう時は甘やかさないほうがいいです。暴れれば出してもらえると思ってしまうので。あくまで時間帯は決めて遊ばせると良いと思います。

 

前へ:ウサギのリラックス時の姿は?
次へ:ウサギが恐怖を感じている時/声を出す・目を見開く

関連ページ

ご機嫌
うさぎが機嫌の良い時のしぐさについてです。どのようなしぐさを見せてくれるのでしょうか。
リラックス
うさぎがリラックスしている時の仕草についてです。ちゃんとした環境で愛情持って飼われているうさぎの場合、一日のうちのかなりの1/4くらいはこの状態だと思います。
恐怖
うさぎを恐怖を感じている時はどのような仕草を見せるのでしょうか?
甘えたい
うさぎが甘えたがっているときの仕草、これは性格や個性によって違いますが、多くの子が見せる行動は共通しています。
警戒・緊張
うさぎが警戒や緊張をしている時の仕草はどんなものなのでしょうか?

 
HOME